無欲の力

こむぞうをお聞きの方にはわかるかと思いますが、

先日僕が主催した旅行イベント「ウム天トラベル」で

伊豆大島に行ってきました。

詳しくはこむぞうで話しますので、

まぁ、そちらを聞いてもらえればと思うのですが、

夜中に酔っぱらってみんなで釣りに行ったんですよ。


夜釣りなんてあまりした事が無い上に、

釣りエサ屋さんがどこも開いていなかったので馴れないルアー釣り、

さらに酔っぱらっているという、基本的に釣る気ゼロの酔っぱらいの余興だったのですが、


糸を海に垂らし、ダラダラとリールを巻いたら、

なんと!こんなでっかいメバルが釣れました。

ちゃんと計っていないですが

35センチオーバー?とにかく超巨大なヤツでした。

メバルは何度も釣った事があったのですが、こんなデカイのははじめてです。


ピクチャ 2.png

その日の昼間、本気のエサ釣りで釣れた魚が、

20センチくらいのグレだけだったという背景も考えると。。。

いやはや、無欲というものは恐ろしいものですな。


それで気を良くしてしまうのがボクの悪いクセで、

無欲で挑めば、また釣れるんじゃないかと思い・・

もはや何が無欲なのかよく分かりませんが、

とにかく、ルアー釣りをしに湘南の方に出かけたのでした。


ほぼ同じ深夜の時間帯、潮も悪くない(多分)。

前回と同じく、なるべく心の中を無欲にして

ルアーを投げます、投げます、投げます、投げます、投げます。

糸を巻いて、巻いて、巻いて、巻いて、巻いて、巻いて

ルアーを投げます、投げます、投げます、投げます、投げます。

糸を巻いて、巻いて、巻いて、巻いて、巻いて、巻いて(以下繰り返し)


んー全く釣れません。

やっぱそう簡単には釣れませんな。

ルアーは難しい。

全然当たりが来ません。


投げる、巻くの動作を繰り返す事、約30分。


ついに来ましたーーー!

大群がきましたーー。


あ、魚じゃないですよ。


すんごい爆音で暴走族が国道134号線にやってきたのでした。

リアル爆走族!

多分先頭に江口洋介がいたと思われます。


まさか、このご時世に暴走族の大群に出会えるとは。。

ある意味、その部分に対しては無欲だったからなのでしょうか。。


結局、その後粘ってみたものの

魚はナーンも釣れず、暴走族も来ず、眠くなったので帰ったのであります。












Information

◎リリース
【UMU】
「MOVE ON」
station.jpg
¥1000(税抜き)
「PANORAMA360」
6f8334d4.jpg
¥1680(税込み)

【big the grape】
「sour grapes」
6f8334d4.jpg
¥1700(税込み)
「How!?」
6f8334d4.jpg
¥1700(税込み)

【freakyfrog】
「freakyfrog」
6f8334d4.jpg
¥2300(税込み)

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Archives