ポコポコ先輩

先日、ポップコーン・アラキさんと初スタジオに入りました。

事前に
「好きなように叩いていいよー」
と言っておいたので、実に自由な感じで叩いてくれました。

人間性と同様で一種独特でいい加減なノリが
ドラムにもよーく表れていて、とても面白かったです。
決して上手ではないのだけど、個人的には非常に楽しかったです。
曲によってはかなりいい感じになりそうな雰囲気がありました。

確実に、ドラムを評価する際の褒め言葉ではないと思うのですが
なんつーか、終始ポコポコしてるんです、彼のドラムは。
上手く言えないのですが、ポコポコなんすよねー。
ポコポコ先輩なんですよ、彼は。
ま、実際には年下だけど。。

練習の途中、
8ビートから早い2ビートになるところのラキの肘の上がり方をみて
『あー、こんなんだったなぁ、ラキの叩き方。そういえばコイツ、昔テニス肘になったよなぁ。つか、テニス肘って何だよ!!』
と昔を思い出し、ちょっぴりセンチメンタルな気分になりました。

果たして今日のスタジオでは、どんな感じになるのでしょうか??

ポコポコ先輩、よろしくお願いします!
実際には年下だけど・・・。










Information

◎リリース
【UMU】
「MOVE ON」
station.jpg
¥1000(税抜き)
「PANORAMA360」
6f8334d4.jpg
¥1680(税込み)

【big the grape】
「sour grapes」
6f8334d4.jpg
¥1700(税込み)
「How!?」
6f8334d4.jpg
¥1700(税込み)

【freakyfrog】
「freakyfrog」
6f8334d4.jpg
¥2300(税込み)

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Archives