粋な年越し(落語編)

新宿の末広亭に落語見に行きました。
やっぱり、江戸っ子としては粋な年越し行事の一環として、寄席は外せねーベ。
ま、三重出身ですが。。
というか、年末の寄席自体、そもそも初体験なのですが。。

チケットを購入しようと窓口に行ったら
3500円といつもよりも割高で?
ヘイヘイ受付のあんちゃん、金額間違えてんじゃねーの?って思ってたら
この日は柳家さん喬と柳家権太楼のふたり会でした。
なるほど、割高なわけね。。

人気者のふたり会とあって、末広亭は見た事もないくらいの混みっぷりでした。

最後に柳家さん喬と柳家権太楼が
前半後半に分けて、ふたりで【文七元結】をやりました。
普段聞いている談志の【文七元結】とは、人物設定が若干違いましたが
それはそれでオモシロかったです。

年の瀬に聞く人情噺は、粋な年越しとしてはなかなかの高ポイントですな。










Information

◎リリース
【UMU】
「MOVE ON」
station.jpg
¥1000(税抜き)
「PANORAMA360」
6f8334d4.jpg
¥1680(税込み)

【big the grape】
「sour grapes」
6f8334d4.jpg
¥1700(税込み)
「How!?」
6f8334d4.jpg
¥1700(税込み)

【freakyfrog】
「freakyfrog」
6f8334d4.jpg
¥2300(税込み)

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Archives